fc2ブログ

もうすぐウサギ

2010年も 後二時間と少し
まぁ 健康に過ごせたのでよかった

今年は オルガン・ライブがずいぶん多くなりました
年頭に「積極的にいくっ!」って密かに決めていたので
それが少し実現できたと思うとうれしいです
それを受け止めて、受け入れて下さった皆々様に感謝です

新しい出会いもあったし、ウレシイ再会もあった
色々な方にお世話になった
どうもありがとうござました


ウサギは母の干支
それなりにガタは来ているようですが(ゴメンよ、こんなところに書いて)
まだまだ元気でいてくださーい
来年は 親孝行かな (←いつもしなさい!)

佐々木昭雄 Organ Party

佐々木昭雄 演奏活動40周年記念 Jazz Organ Party 

12/27 佐々木昭雄先生のお誕生日のこの日
帝国ホテル 富士の間にて

sasaki 2

ステージ中央にはハモンドB-3 
両サイドにドラム 
ギター・アンプも両サイドにあります
ウッド・ベースもあり・・・

それもそのはず
「佐々木昭雄 Organ」を筆頭に
宮之上 貴昭/Guitar 宮本 大路/Sax 岡 淳/Sax 河原 秀夫/Bass
金子 雄太/Organ 岡村 タカオ/Drums 恒川 久徳/Drums 佐々木 秀尚/Guitar
こんな豪華メンバーでの演奏だから

司会の開演あいさつとと同時に早速演奏がスタート
と共に、お食事も運ばれてきます
先生方の本気の演奏と、帝国ホテルのフルコース
なんてぜいたく

第一部演奏~挨拶・写真タイム~第二部演奏 と
あっという間に時が過ぎてしまいました

佐々木・宮之上・岡村・宮本さんの熟年組(? ゴメンナサイ)の演奏
佐々木・佐々木(秀)・岡・恒川さんの若手組の演奏 (先生は若くない・・・)
久しぶりに河原さんのベースも入ったり
金子雄太さんもお祝いにと一曲

ちなみに
この日のB-3は 雄太さんがご自宅から運ばれてきたとのこと
かつて 厚木の「案山子」というお店にあったものです
「案山子」は かつて佐々木先生が毎月ライブをしていたところ
(その頃は一年間のレッスンの締めに、ここでB-3を弾かせてもらえた ウレシカッタなぁ なつかしいなぁ)


ステージの最後は全員で!
さらに アンコールでは先生のSOLOで  あぁ~ 圧巻 本当にすばらしい。


佐々木先生は、いつも前進の姿勢です
大病をされたときもあったようだし、骨折した時もあったけど
それを逆手に取るかのように その時だからこそ出来ることをやって 次に進んでいる
還暦だというのに
どんどんかっこよく、どんどん素晴らしくなっている

このパーティでは One & Onlyな「佐々木昭雄の音楽」を感じることが出来ました 

これからも益々のご活躍をお祈りします
でも 健康には十分注意してくださいませ


この日の会場でのみ入手できた記念CD サイン入り
sasaki 16


オルガン・パーティ

2010.05.02 We Love Organ ~饗宴~市塚裕子Org西本奈Org優季 Org米田直子Org菅野義孝Gt恒川久徳Dr

毎年12/23恒例になった、Organ Jazz倶楽部での年末パーティ
今年で4年目だそう
今のところ 皆勤賞です

今年は聴きに来て下さった方々が多かったように思います
家族や仲間を応援しに来てくださったんですね

演奏参加側は、
よく会う仲間の生徒さんたちが参加!
いやはや、底辺は広がっているのですね
もちろん 毎年おなじみの仲間もいて それぞれの個性が出ていました

ワタシは新曲しました お楽しみパーティだっていうのに・・・
???な注文をきいてくれた Dr.福永氏 & Gt.上野氏 感謝いたします
一曲だったので 早速テイク・バック聴いてみちゃったりして

悪くなかったです(自画自賛)
逆に「こんな風に弾ける様になったんだ、ワタシったら」って思っちゃったりして・・・ ワハハ
この曲は、自分のレパートリーに加えようと思います

今日ウレシかったのは、
初めて聴いてくださっていた方に「ハッピーになります」と言って頂けたこと
それこそがワタシの演奏のモットーなので
少しでも伝わったのかなぁ って思うと すごくウレシイ
励みになります

今年は夏~秋ころにかけて なんだか悶々として
演奏が楽しくなかった時期がありましたが、
最後にステキなご褒美をお客様からいただけました。
この気持ちを来年に持ち越します~

スーパーしょうが 活用編

もずくのお味噌汁に入れましたー! 写真なしです、絵にならない

おろし生姜の方が香りがたったのかもしれないけど、
まぁ、温まる方を優先しまして。

煮干とかつおをたっぷり使って 正しいのかどうかは知りません・・・
美味しければよいです。

メインは麩チャンプルーで ちょっと沖縄かな。
あ、これも写真ないな

スーパーしょうが

スーパーしょうが = 乾かした生姜 
こうすると体の中から温まるそうな

で、今年収穫した生姜を乾燥させて活用しています
薄切りにしてレンジでチンッでよいというので そうしました
「耐熱皿で」ってことだったのだけれど、
温野菜用のタッパがあったのでそれでチンしたら
容器が焦げました・・・
そうか、精油があるから高温になっちゃうんだよね ははは・・・

乾燥中も良い香り
これだけで温まりそうなんだけど

刻んで中華がゆに入れたら本当に本当にGOODです
炒め物に入れたりできまーす
2010aki 067 
                          ↓
スーパーしょうが



お昼のミカタ インスタントうどん

「インスタント」とはいえ、
カップめんではありません

先日、何かのTVでチラっとみて
あまりにも簡単なのに、ゲストが皆「美味しい~」と目をむいていたので

元は 「美味しんぼ」の山岡さんのレシピだそうで
記憶違いがあったら スミマセン

①乾麺をゆでて、冷水でしめる。うつわに入れる。
②鰹節をウソッっていうくらいのせる。
③ウメボシをちぎって散らす。
④青ネギを散らす。
⑤しょうゆをふた回しくらい。
⑥熱湯をそそいで 出来上がり!


うどん-2

本当に美味しいです
熱湯を注いだ時点で、鰹節の香りがふわ~としてきてよいです
ウメボシの酸味もポイントかも
しいていうと
今は冬で寒いので、麺をしめたあと もう一度湯にくぐらせればよかった


「乾麺はできたら稲庭うどんのような高級のものがよい」と言ってました
我が家は稲庭うどん常備してますからっ
切れ端のお買い得品だけど 味はおなじよ~
乾麺なら、麺の量の調節もしやすいです

ウメボシは実家の、ネギは庭の、 と
手ごろなモノで美味しくて 
主婦にとっても、一人ご飯の場面でも ミカタだと思います~~

SAM MOORE 行ってきた!

12/15 BLUE NOTO 東京




初めての 生SAM MOORE!!!
すごいですっっっ 
「おじいちゃん」と呼ばれるお年と思われるのに、歌声がおじいちゃんでないっ!!!!!
ツヤもハリもあって 高音もカッコイイ 

ステージ上は 中心にもちろんSAM
女性コーラス3名、4管、Gt、Bass、Organ/Piano/Clavi、Dr、Perc 
カッコイイ~

踊らずにはいられませんデシタ


SOULGUNでも こんなステージつくりたいな


先日Robbinでお世話になったPercのマリちゃんも観に来ていました

うれしい再会!

昨夜 とある友と再会しました 
近所のお気に入りのお店で

十年近く会っていなかったように思うが、
ボーイッシュなイメージをずっと抱いていたのに 
ロング・ヘアーをウェ~ブにして 後ろでキュッてしばって
キラキラ光るメイクに、タイツ、アクセサリー、
キャー すてき
明るい笑顔はそのまんまで。

彼女はハワイアン・シンガーとなっていたのです

昔から歌っているのは知っていたけれど
今ではライフ・ワークになっているみたい


その彼女が先日 本当に久しぶりにメールをくれて
とあるライブハウスのスケジュールでワタシの名前を見たって。
ありがとー よく覚えていてくれたねー って感じでやり取りをするうちに
非常に近所に住んでいることが判明した 互いの引越しを経てね。
それなら会わないと!!!
しかも、お気に入りのお店も一緒 そこで会わないと!!!!!

で、再会となったのです ウレシイ~
料理も美味しい~ お酒も美味しぃ~~
imgp2513.jpg
ここで大好きな明日葉の天ぷら


その彼女はmeipalaさんといいます
HPはこちら
のぞいてみてね


12/12のこと

「Rocks as a son of Blues and Jazz」
無事楽しく終了

ロックなのにワタシでよいの???? って
お誘い受けた時にかなり驚きましたが、
ロックはブルースやジャズの影響も受けて来ているんだよ ってことを
あらためて音にしてみたかったとリーダー・Bobbyさん
アレンジ一新、シャッフル・レゲエ・ラテンビートetc 
普段はロックボーカリストのミックさんもこのようなスタイルで歌うのは初めてだったらしい

実のところ 引き受けたけれど不安炸裂だったのですが
思いのほか楽しかった 
オルガン ビブラート系の単音でぴろ~~~・・・って感じが この時のサウンドによいんじゃないかなと思って
あえてXB-1を持って行ってのだけれど
メンバーにはご理解いただけたようで、 ぴろ~~~っての(笑)。


対バンのMighty Boysさんたちは 半数以上がマスク姿にて登場・・・(風邪治ったかしら)
ステージになると、そんなそぶりもみせず
ボーカルJUNKOちゃん(SOULGUNのボーカルでもあるのよ~)は かわらずパワフルでした


足を運んでくださった皆様 ありがとうございました
「JAZZが好きなので」と、タイトルで来て下さった方 ちょっとごめんなさいだったかも・・・(汗)
でも、体を揺らしてくださっていたのが見えたので 楽しんでいただけたでしょうか。

誘ってくれたメンバーと、Mighty Boysのみなさま ありがとー
来年もヨロシク



で、これでLAST LIVEのはずだったのですが
今週末 ひとつピアノでお誘いを受けました
セッション予定もあるようですので よろしかったら遊びに来てください~
 ↓
JOY TO ライブ
12月18日(土) 19:00~22:30 3ステージ
pf米田直子、drJ渡辺和行、wbダニエル、G熊谷雄飛、tsjose寺田、vo杉本千晶
MC500円
亀有3-7-15宮沢ビル7F 03-6662-6634
JR亀有駅徒歩3分
改札口の右→バス待ちロータリー→交番→交差点歩道渡り→日高屋右折→焼肉屋の隣〓7F




秋の名残り


渋谷では まだいちょうがきれいでした
数枚拾ってきた しおりにでもしようかな

SOULGUN・2010 LAST LIVE


地元 瑞庵Ⅱにて。
一部インストは、結成当初の三人で(Org,Bass,Dr)。
・・・ってのを行きがけの車の中で聞かされて、緊張したってば!!!

二部ではパワーあふれるJUNKOちゃんのVocalを。
JUNKOちゃんがSOULGUNで歌ってくれるようになってもう丸四年になるらしい、おどろき
レパートリーも増えたわけだ。

彼女のおかげで、可能性がグ~ッッッと広がり
来年もあれも・これも・・・と考えるSOULGUN


ってコトは、
インスト・SOULGUNはもっと前からやっていたってことで
自分の歴史(←おおげさだって)に びっくり。
このBANDのおかげで、自分の音楽は確実に広がっていると思うし、
何かを突き詰める原動力にもなっている。
だって、みんなスゴイんだよ 好きな音楽に対する入れ込みが! 

みんな ありがとう~

来年のブッキングもチラホラ・・・
ワクワクなのです


そして、
よく聞きに来てくださる方や その同級生さんの方々
いつも応援してくれる友
お店のママにも温かいお言葉いただき
ありがとうございます

2010aki+006_convert_20101210225900.jpg
この衣装もらたーーーーー
Thank you、J子


そして、ワタシの今年のLAST LIVEね~
 ↓
12/12(日) 船橋「無国籍料理 月」 http://www.blues-tsuki.com/
                船橋市夏見1-10-31  Tel047-424-0706

      「Rocks as a son of Blues and Jazz」

       1st Band「The Mighty Boys」19:30~
          岡本裕明 ds、田岡和信 b、沼田謙二郎 g、小林充 key、佐藤淳子 vo

       2nd Band「Mick☆Bobby Project」20:45~
          Mick Aoki vo,g、Bobby伊藤 B.sax、米田直子 org、金田洋一 b、長津隆司 ds、斎藤青花pc

        MC 1,700円

休日

有給が残っていましたので 一日お休みを。
午後からがん検診に行きます。
初めての子宮がん検診で、ちょい緊張・・・。

こんな日の午前中は あれもこれもそれもしよう と思いつつ
結局ひとつくらいしかこなせなかったりして
ブログとか書き出しちゃったりして

師走なのにのんびりとしてしまっている
まぁ いいかな。。。


今週はLIVEふたつ
 ↓
12/9(木) 千葉「瑞庵Ⅱ」 http://music.zuian2.com/
           千葉市中央区新千葉2-5-14ニュー芳野ビルB1F  Tel043-242-6382
        SOULGUN
          金田洋一(B)、米田直子(XK3)、伊藤雅之(BS)、米本明(Dr)、JUNKO(V)
           
        20:00 Start   ¥2000-(1Drink付)


  SOULGUN 今年最後ですよ~


12/12(日) 船橋「無国籍料理 月」 http://www.blues-tsuki.com/
                船橋市夏見1-10-31  Tel047-424-0706

      「Rocks as a son of Blues and Jazz」

       1st Band「The Mighty Boys」19:30~
          岡本裕明 ds、田岡和信 b、沼田謙二郎 g、小林充 key、佐藤淳子 vo

       2nd Band「Mick☆Bobby Project」20:45~
          Mick Aoki vo,g、Bobby伊藤 B.sax、米田直子 org、金田洋一 b、長津隆司 ds、斎藤青花pc

        MC 1,700円

AHLBORNのORGAN

先日行った新潟の教会に置いてあったオルガン




「AHLBORN」というプレートがついていました
聞いたことがなかったのでちょっと調べてみたところ
ドイツのクラシック・オルガン(チャーチ・オルガン?)のようです
どんな音がするんだろう?
通常の礼拝では使っているということです(自分は持ち込みだったので)

遠まわりしたら

銀杏のじゅうたん

通勤路が最近ものすごい渋滞なので、
少し遠まわりのコースを選ぶことがあります
そこは街路樹が銀杏なんだな

今朝 久しぶりにそちらを通ったら
突風で落とされた葉っぱでいっぱいでした
ちょっとラッキー


運転してて写真は取れないからね
ちょっと他から拝借・・・
 ↓

こんな感じだった

昨日のOrgan Jazz 倶楽部

2010.05.02 We Love Organ ~饗宴~市塚裕子Org西本奈Org優季 Org米田直子Org菅野義孝Gt恒川久徳Dr

12/1 Organ Jazz 倶楽部のLIVEでした。
このメンバーでしかできないサウンドになったと思っています。
シャッフル・ビートにこだわったり、
ブルースも歌ってもらったり、
SOULGUNでのレパートリーを頑張って挑戦したりしました。
一般に言うJazzの要素は少なかったかもしれません。

でも よいのです。
「何をやっても私のオルガンはこれっ!!」って風になりたいなぁ・・・。


後半、セッション・タイム~
Jazz Organ友達は、はじめてのブルース・ギタリストとのセッションとなり 
ピアニストはオルガン初チャレンジとなり  フフフ。。。
楽しかったですね。


師走のクソ忙しい中
わざわざ足を運んでくださった方々、
応援して声を掛けてくれた方々、
明君、シュウちゃん、
お店の池さん、
どうもありがとうございました

まだまだ がんばるど

プロフィール

naokoan.

Author:naokoan.
Organ弾いてます♪
幼少より電子オルガンを学び、佐々木昭雄氏に出会いジャズオルガンを学ぶ。
黒人のルーツ・ミュージックに惹かれ渡米、アメリカ・ルイジアナ州のライブハウスや教会にて現地のミュージシャンと共演。
ジャズ、ソウル、ブルーズ、ニューオリンズetc.様々な要素でオルガンを使って自己表現すべく日々奮闘中。
また、ゴスペル・クワイアの指導、演奏、アレンジにも力を注いでいる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR